« 右5番抜歯 | トップページ | 針金の刺激 »

2006年3月 2日 (木)

右奥歯虫歯治療

幼少の頃に甘い物を食べて、磨きが足りずに虫歯になり

詰め物をされた奥歯に先生のチェックが入る。

”なぁ~~~。これ、中やられちゃってるね。。”

”なぁ~~”の意味こそ分かりませんが・・

どうやら詰めのものの中が虫歯になっているらしい・・恐るべし!

矯正治療に入る前に退治しておきたい!という先生の治療方針に

同意するしか術は無く、今日も右下奥歯に針の刺激。

歯茎に何かされつつも麻酔に意識の遠のく歯

ドリルが挿入され、昔の思い出の詰め物は先生の持つ右手のドリルと

左手の吸引機で削られて行くのであった。。

消毒され、キレイに削られた奥歯に型を取るための冷たい何かを押し当てられ

左右に揺すられ、くちゃくちゃと音を立てながらガムのような物体は

私の歯の形を残し、歯科助手さんの手に渡るのであった。 そんな治療費1660円

|

« 右5番抜歯 | トップページ | 針金の刺激 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49745/891423

この記事へのトラックバック一覧です: 右奥歯虫歯治療:

« 右5番抜歯 | トップページ | 針金の刺激 »